♪*May*♪


GWも今日で終わり。
と、言ってもカンパニーにGWは無い!GW返上で6月公演の稽古に励んでおります。今日も、もちろん稽古なのです(^.^)

『哀が散る』
初演は25年前。少しずつ形を変えながら度々再演されて来た深い印象のある作品で、音楽も美しく様々な展開が大きく流れていく。
もともとレクイエムとして生まれた『哀が散る』。今回は、七回忌を迎えるアキコ先生へのレクイエムでもある。

『灰色の輝くとき』
公演前半はフランスの著名なシャンソン歌手シャルル・アズナブールの楽曲にのせて、次々と作品が披露されていく華やかさが魅力。実は踊ってみると一曲一曲が非常に難しい。「教科書」の異名をもつ作品群なのだ。

2部構成の舞台。これから約1ヶ月半、たくさん踊りこんで、自信を持ってお届け出来るよう
がんばります。

★東京芸術劇場 シアターウエスト
★6月27日(水)
13時30分 & 18時30分 開演
★6月28日(木)
13時30分 開演
★全席指定 ¥5,400
★アキコ・カンダ ダンスカンパニー 048-645-6551

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。
どうぞよろしくお願いいたします☆



*****by ReiRei*****

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック