アキコカンダ モダンダンススタジオブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ★一周忌★

<<   作成日時 : 2012/09/19 16:02   >>

トラックバック 0 / コメント 0


17日はアキコ先生の一周忌法要だった。私達も踊らせて頂いた東光寺。
ご命日は23日だが、やっと一年が経つ。
この一年、次から次へと追悼の舞台やイベントが有り、その一つ一つが大切で、関わる人皆の精魂の込められた濃いものだった。アキコ先生への感謝の思いでも有り、また、天国から全てを見透かされているようで益々必死になってしまう(私だけか!?)。

一年間、目まぐるしい毎日だったおかげで、ヘコんでいる暇も余計な事を考える暇も無かった。泣いている暇も無かったなぁ…(ーー;)転ぶ間もなく、ひたすら突っ走り続ける感じ。
心身共に恐ろしくスタミナの要るタフな一年だったので自分の限界、可能性が伸びたと思える程だ。
でも、その方が幸せだ。
ヘコんで泣くより、よっぽど良かった!!


コケない様に突っ走りながらも深く感じたのはアキコ先生の下でダンスを学び、生き方を学べて本当に幸せだったと言う事。アキコ先生で無ければダメだった。無二の芸術家のすぐ傍で沢山の時間を過ごせた事、カンパニーのメンバーとして可愛がられ育てられた事、私たちのカラダで振り付けた作品が多く残っている事、全部が誇りだ。
アキコ・カンダ ダンスカンパニーで本当に良かった。人生の中で『命を預けよう』(高校生だった私はカンパニーに入団する時、心でそう誓った。)と思える人に出会える確率はどれ位だろうか?
私は『大当り』だ。カンパニーも全員、それぞれがそう思っているに違いない!だからこそ皆で突っ走って来られたのだと思う。
もちろん今も突っ走っているし、これからもだ。


大変でしょう、と言われるが、それは違う。アキコ先生と心の中で対話しながら踊ったりクラスを教えさせて頂くのは以前と変わらず幸せな時間だ。
悲しみを堪えて頑張ってると言うのも違う。プレッシャーは増えたが踊るのは最高に楽しい。
そもそもアキコ先生に、もう会えないと言う気がしない。


アキコ先生が天国に行ってしまってからの一年で勉強した事は山程有る。
今まで見えなかった事、気付かなかった事も。
これらも自分の財産。
踊りに生かそう♪




この思考回路こそがアキコ・カンダ仕込みかも…o(゜◇゜)o…



アキコ先生の墓前で報告したのは、カンパニーはじめ、エコール、メゾン、シルバー、そして、おおみや洋舞協会の皆さん、みんな少しも変わらずお稽古を頑張って下さっていること。


とっても喜んで頂けたと思う(*^_^*)





☆☆☆☆by ReiRei☆☆☆☆

月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
★一周忌★ アキコカンダ モダンダンススタジオブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる